3Dモデリング・造形サービス・3Dプリンタメンテナンスの会社

 
 
 
 

FDM(溶融堆積法)プリンタとは

 

材料のABSplus 熱可塑性プラスチックを溶融堆積法(FDM)

技術を利用して、高耐久性、高安定性、高精度のモデルと

機能プロトタイプを製作します。

FDMのメリット

  ・光造形モデルより機械的に高い強度を備えており、

経時変化も少なく 安定したモデルを製作できます。

・製作モデルの数量1つから対応可能です。


弊社の特徴

 

・基本色としてアイボリーを材料として用意しています。

・ソリッド・中空(スパース)モデルの製作が可能です。

・ ワークサイズ以上のモデルも分割し、製作可能です。

・多彩な3Dデータを受け入れできます。

(STL・IGES・Cat Part・X_t)

・3Dデータ作成から製作モデルの仕上げまで可能です。

ワークサイズ (X・Y・Z)

203 × 152 × 152mm 

 
             
  3D−CAD部品設計
 
  3Dプリンタ(光造形)出力サービス
 
  3Dプリンタ(中型FDM)出力サービス
 
    モデル仕上げ
 
    メンテナンス
トップページ 会社案内お問い合わせ求人情報
 
Copyrightc 株式会社 CESインターナショナル All Rights Reserved.